腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|圧痛

圧痛|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

圧痛

2022/09/22

<局所の診察>

13.背部

(3)圧痛

種々の内臓疾患で、特定の皮膚領域に帯状に感覚過敏性を引き起こすことがあります。即ち、内臓病変で発生する痛みの刺激は、求心性線維を伝わり、交感神経交通枝、脊髄神経節を経て、脊髄の後根、後角に入ります。刺激が加重されますと、この部位での過敏性が高まってきます。一方、同じ神経分節の皮膚などに極めて軽い刺激を与えますと、その刺激が同じ高さの脊髄後根、後角に入ってきます。内臓病変からの刺激であらかじめ過敏性が高まっていた(刺激焦点)脊髄後根、後角は、皮膚からの軽い刺激を強い刺激として受け取り、過大に評価されて大脳に伝えられ、強い痛覚として認識されます。即ち、内臓の病変に際し、その所属する同じ高さの脊髄分野の皮膚・皮下組織に、知覚・痛覚過敏帯または過敏点を生ずると考えられます。内臓-皮膚代謝、関連痛とも言われます。このため、背部を触診し、圧痛のある場合には皮膚や筋肉など背部局所の痛みは勿論ですが、内臓疾患の可能性も考慮する必要があります。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP