腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|皮膚線条

皮膚線条|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

皮膚線条

2022/07/08

<局所の診察>

12.腹部

(1)皮膚線条

肥満や妊娠など下腹部、四肢付着部、臀部などの皮膚が伸展されますと、その部位の皮下組織が断裂し、皮下の毛細血管が赤く透けて見えます。これを赤色皮膚線条と言います。急速な肥満や妊娠では、赤く見えた線条はやがて白くなり、白色皮膚線条となります。クッシング症候群や副腎皮質ステロイド薬大量長期服用では、赤色皮膚線条のままです。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP