腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|伝染性単核(球)症

伝染性単核(球)症|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

伝染性単核(球)症

2021/12/30

<リンパ節>

1.リンパ節腫脹

(3)伝染性単核(球)症

発熱、咽頭扁桃炎、リンパ節腫脹が主な症状で、20歳前後の若年者に好発します。リンパ節は軟らかく、小豆大~母指頭大となります。圧痛、癒合は一般に見られません。エプスタインーバー(EB)ウイルスが原因で、2~4週間で軽快します。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP