腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|口部

口部|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

口部

2021/10/07

<運動器系・頭頸部>

2.頭頸部の体表及び局所解剖

(1)頭部

②顔面部

ハ.口部

口唇は、表情筋の表面を皮膚、内面を口腔粘膜に被われた筋性の体壁です。歯列及び歯肉に被われた歯槽骨と口唇との間を口腔前庭と言い、このおかげで口唇の複雑な運動が可能になり、哺乳類の特徴の1つです。

口唇の縁は、角質層が薄く毛や脂腺を欠き、真皮の血液の色が赤く見えます。上唇中央部の縦の溝を人中と呼びます。下唇の後方は横に走る浅い皮膚の溝で、オトガイと境されます。口角の外側から鼻翼の外側にかけてできます皮膚の溝は鼻唇溝と言い、口部と頬部の境となります。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP