腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|Ⅳ型アレルギー(免疫結合型)

Ⅳ型アレルギー(免疫結合型)|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

Ⅳ型アレルギー(免疫結合型)

2021/04/05

<免疫異常・アレルギー>

2.アレルギー

(4)Ⅳ型アレルギー(免疫結合型)

結核菌に感作されている人の皮膚に、結核菌から抽出されたタンパクを接種しますと、24時間以上経過して発赤腫脹を中心とした皮膚の反応が観察されます。ツベルクリン反応としてよく知られている現象でありますが、この遅延型過敏反応がⅣ型アレルギーの代表的なものです。抗原で感作されたTh1リンパ球が、同じ抗原で刺激されてサイトカインを産生します。これによつて大食細胞(マクロファージ)が活性化されて、炎症性の組織傷害が発生します。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP