腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|上皮性良性腫瘍

上皮性良性腫瘍|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

上皮性良性腫瘍

2021/03/20

<腫瘍>

2.良性腫瘍

(1)上皮性良性腫瘍

上皮性良性腫瘍は次の2種類に分別できます。

①乳頭腫

粘膜が茸状に増殖して内腔に突出してくるものを言い、乳頭状とか、乳嘴(し:くちばし)状と形容します。膀胱腫瘍にその典型を見ます。

②腺腫

腺組織構造を取りながら、管腔にポリープ状に突出する場合と、粘膜内に潜在するものとがあります。大腸・胃粘膜や甲状腺などに多いです。

腺腫の中で、分泌物が管腔に貯留し、拡張した嚢胞が多数集まっているものを嚢胞腺腫と言い、卵巣に多発します。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP