腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|横隔膜

横隔膜|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

横隔膜

2021/02/18

<運動器系・体幹>

1.体幹の筋

(1)胸郭

③横隔膜

横隔膜は、胸腔と腹腔を隔てる横紋筋でできた膜状の融壁です。胸郭下口の周囲から起こった筋がドーム状に集まり、第4~5肋骨の高さの頂上部に、停止腱がクローバー型の腱中心を作ります。横隔膜が収縮しますと、胸腔内に深く入り込んでいるドームの屋根が低くなり胸腔を広げることになり、主要な吸気筋として働きます。

横隔膜は、胸郭下口を閉ざしているため、胸腔と腹腔を連絡する構造物によって貫かれ、主に下記の3孔が生じます。

〇大動脈裂孔:第12胸椎の錐体前面にあり、下行大動脈と動脈周囲交感神経叢(大・小内臓神経など)、奇静脈、胸管などが通ります。

〇食道裂孔:第10胸椎の高さで大動脈裂孔の左前上方にあり、食道と、左右の迷走神経が通ります。

〇大動脈孔:第8胸椎の高さで腱中心にあり、右寄りに位置します。下大動脈が通ります。

横隔膜の上面は胸膜に、下面の大部分は腹膜に覆われ、肝臓・胃などの腹腔臓器を入れ保護しています。裂孔の周りの筋束はハチマキ状に走り、腸管などの裂孔からの脱出を防いでいます。横隔膜ヘルニアの中では、食道裂孔を通るもの(食道ヘルニア)が最も多いです。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP