腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|移植

移植|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

移植

2021/01/06

<退行性病変>

4.移植

機能を失った臓器を、他の個体から取った臓器を持って移し替えて、代行させることは、昔からの人類の夢でありました。紀元前5世紀頃、医聖として知られますヒポクラテスの著書の中に、皮膚欠損を治療する方法として、皮膚移植に関する記載が見られます。インドの古典にも、皮膚移植を行う方法が書かれています。

一方、他の人や動物からの移植は生着しないことも昔から知られていました。これが免疫的拒絶反応であることを、初めて明らかにしたのは、メダワー氏らであります。皮膚移植実験で、二次移植が一次移植より、より強く拒絶されることから、拒絶反応は免疫反応であることが立証されました。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP