腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|医療面接(病歴聴取)PОS・初期計画

医療面接(病歴聴取)PОS・初期計画|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

医療面接(病歴聴取)PОS・初期計画

2020/09/03

③初期計画

挙げられた問題点のリストを解決するための計画を立てます。初診時に最初にたてるもので、初期計画といいます。これには、診断するための計画、治療の計画、お客さまと家族を指導して教育するプログラムがあります。

イ.診断計画(Dx.diagnostic plan)

挙げられた問題点のそれぞれに対し、どのようにアプローチし、どのように解決していくかの計画です。

ロ.治療計画(Tx.therapeutic plan)

お客さまの病態に応じて、如何に治療していくかの方針を記載するのが治療計画です。これには、薬物療法、手術療法などについての基本方針のほか、安静度や食事の指示も必要です。

ハ.指導計画(Ex.educational  plan )

お客さま及び家族に病名を良く説明し、さらに検査や治療方針なども説明して、理解し納得していただくことが重要です。こうした説明についての計画を立てるのが指導計画です。

 

【初期計画の例】

№1 左足痛

Dx  1 尿検査(25/Ⅶ=7月25日)

2 血液検査、血液生化学検査(25/Ⅶ)

3 足X線撮影(25/Ⅶ)

Tx  1 足に湿布

2 鎮痛薬投与 RP)ナイキサン 4錠 分4

Ex  1 痛みの性質から痛風が考えられる。血清尿酸の検査を行って確定する。

当面は鎮痛が第一で、疼痛が軽減し、尿酸値が高ければ抗尿酸薬で治療  

を開始することを説明する。

2 痛風の可能性が高く、肥満と飲酒が影響していると考えられる。体重是

正と、アルコールを控えるように指導する。

№2 肥満

Dx 1 血液生化学検査(25/Ⅶ)

2 腹部超音波検査

3 腹部CТ検査

Tx 1 食事エネルギーの調整

2 適度の運動

Ex 1 肥満が痛風の発症に関連している。過食を防ぎ、適度の運動を励行  

するように説明する。   

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP