腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|微妙に違う男の性・女の性②

微妙に違う男の性・女の性②|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

微妙に違う男の性・女の性②

2019/12/08

夫婦生活も10年くらい経ちますと、ともすれば、ちぐはぐになりがちになります。

夫はより強い刺激を求めるのですが、相手にされません。

妻も、新しい刺激を受け入れたくなり、何時までも受け身に甘んじていられなくなるというわけで、不満は溜まることにもなります。

受け身になりますと、ますますいけなくなるのが「男の性」です。

ですが、「妻が不感症で困る」「魅力がなくなった」と言いますのは、男性は、自分の責任であることを、思い知るべきです。

セックスの世界とて同じこと、世の男性は、女性に対して、社会的全責任を持つ勇気がなければなりません。

女性の心理に対する無知、人間関係を忘れた封建的な一人よがり、雰囲気の無視、技巧の拙劣、性の浪費‥ギャンブル狂い、酔っぱらいなど‥こう並べたからとて、百中百まで、夫に責任があるというのではありません。

妻の側にも責任はあります。

あまり夫の悪口を言うと、気の小さい世の亭主族は、委縮して、いよいよ自信喪失になり、セックスだけでなく、「出世」も覚束なくなりかねないから、奥さん方にも忠告しておきます。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP