腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|分泌異常

分泌異常|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

分泌異常

2022/12/30

<内分泌>

2.各内分泌腺の働き

(2)甲状腺

①甲状腺ホルモン(サイロキシン(T₄)とトリヨードサイロニン(T₃))

ハ.分泌異常

甲状腺機能が異常に亢進する疾患としましては、バセドウ病(グレーブス病)が代表的で、甲状腺腫、基礎代謝増加、心悸亢進、眼球突出、手指の震えなどを生じます。一方、甲状腺機能低下症は、橋本病(慢性甲状腺炎)によるものが最も多いです。橋本病は、特に日本人の成人女性に多く、高齢者では認知症、うつ病などと誤診されていることもあります。寒さに敏感、易疲労感、言葉のもつれ、無気力、思考力や記憶力の低下のほか、乾燥して冷たい皮膚、圧痕を残さない浮腫(粘液水腫)などの症状が特徴です、また、先天性の要因や、ヨード欠乏地域に住んでいるために、出生時から甲状腺機能の低下を生じますと、成長や知能の発達が阻害されるクレチン病となります。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP