腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|反射検査(意義)①

反射検査(意義)①|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

反射検査(意義)①

2022/12/17

<神経系の診察>

2.反射検査

(1)意義

反射とは、皮膚・筋肉・腱などに与えられた刺激に対し、無意識に起きる不随意反応を言います。即ち、外部からの刺激は知覚線維の求心性ニューロンから反射中枢(脊髄・延髄・脳橋など)に入り、ここで介在ニューロンを経るかまたは直接に、遠心性ニューロンによって筋肉などの運動器官に伝達されます。これを反射弓と言い、大脳皮質を介されない点に特徴があります。

 

この続きは、次回掲載します。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP