腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|感覚検査法②

感覚検査法②|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

感覚検査法②

2022/11/11

<神経系の診察>

1.感覚検査法

(1)意義と方法

感覚のうち、痛覚と温度覚を伝える線維(一次ニューロン)は脊髄後根から脊髄後角に入り、ここから起こる二次ニューロンは交叉して対側の外側脊髄視床路に出て、ここを上行して視床に終わります。一方、深部感覚と二点識別覚の一次ニューロンは同側の後索に入り、ここを上行して延髄後索核に終わります。ここから二次ニューロンが出て、対側に交差し、視床に至ります。いずれも視床からは三次ニューロンが出て、大脳皮質(中心後回)に至ります。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP