腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|核心温度

核心温度|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

核心温度

2022/06/20

<体温>

1.体温の部位差と変動

(1)核心温度

身体の深部の温度が環境音の影響を受けにくいのに対し、身体の表面の温度は外気温の影響を非常に受けやすいです。

①核心温度

核心温度とは、脳内の温度を含めた深部体温のことです。実用的には腋窩温、口腔温、直腸温、鼓膜温などが用いられます。健康成人の体温は腋窩温で36.0~36.7℃であり、口腔温は36.5~37.0℃、直腸温は37.0~37.5℃です。

注:腋窩温

正確には腋窩温は皮膚温です。腋窩温は、腋窩を閉じた状態で5分間以上測定することによって、外気温に影響されにくくなり、核心温度の目安として用いることができます。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP