腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|声音振盪

声音振盪|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

声音振盪

2022/06/15

<局所の診察>

10.肺・胸膜

(1)声音振盪

患者の背部胸郭に、両手の尺骨側を、指を伸ばしたままあるいは握り拳をした状態で当てます。低い声で「ひと-つ、ひと-つ」と発声させますと、発声に伴う振動が検者の手に感じられます。これを声音振盪と言います。

健常者では、左右で声音振盪に差異がありません。気胸、胸水貯留、胸膜の線維性肥厚、、肺気腫などでは発声に伴う音の伝導が障害され、罹患側で声音振盪が減弱します。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP