腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|歯の異常

歯の異常|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

歯の異常

2022/04/17

<局所の診察>

6.口腔

(6)歯の異常

成人では、左右・上下にそれぞれ切歯2、犬歯1、小臼歯2、大臼歯3ずつの合計32本の歯があります。第3大臼歯は成人でも見られないことがあります。

歯の数を数え、不足している場合はその原因を調べます。う歯(虫歯)、歯の変形、歯の欠損、義歯着用の有無などを観察します。

歯と同時に、歯肉の視診も行います。

歯肉炎は、発心、腫脹、疼痛があります。慢性辺縁性歯周炎(歯槽膿漏)では、歯磨き時などに出血しやすく、歯根部から歯肉部が委縮し、圧迫しますと悪臭の膿が流出してきます。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP