腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|眼振

眼振|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

眼振

2022/03/16

<局所の診察>

3.目

(12)眼振

眼球が、一定方向へピクピクと迅速に反復性に動く不随意運動を言います。水平方向や、垂直方向に動くほか、回転性に動くこともあります。電車の外から眺めている人の目を見ますと、水平に律動的に眼球が動きます。これは生理的な眼振でありますが、極度の視力低下や慢性アルコール中毒などでも見られます。迷路・小脳・脳幹・上部頸髄の疾患では病的な眼振が出現します。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP