腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|食事摂取基準

食事摂取基準|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

食事摂取基準

2022/02/17

<栄養と代謝>

1.栄養素とエネルギー代謝

(2)エネルギー必要量と食事摂取基準

②食事摂取基準

人間が1日に必要とするエネルギー量は、年齢や性別、体重、活動レベルによって異なります。健康な日常生活を遂行するためには、その人の消費エネルギーに見合った適切な栄養を毎日摂取する必要があります。

健康の維持・増進並びに生活習慣病予防などのために望ましいとされる1日当たりの栄養素の摂取量の基準を、年齢別、性別、身体活動レベル別に示したものが食事摂取基準です。

注1:食事摂取基準

2005年4月から5年間使用します日本人の食事摂取基準が策定されましたので、これに基づき記述を改めました。

注2:身体活動レベル

身体活動に必要なエネルギーは身体活動の度合いが強いほど高いです。日本人の食事摂取基準によりますと、身体活動レベルは低い(Ⅰ)、普通(Ⅱ)、高い(Ⅲ)の3段階に区別されています。

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP