腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|小腸運動の種類

小腸運動の種類|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

小腸運動の種類

2021/12/04

<消化と吸収>

4.小腸内の消化と吸収

(1)小腸の運動

糜粥が胃から小腸に送り込まれると小腸の運動が起こります。

①小腸運動の種類

小腸の運動は、分節運動、振子運動、蠕動運動の3種類に分けられます。

イ.分節運動

輪走筋による運動です。収縮部と弛緩部が隣り合って現れ、次いで収縮部が弛緩し、弛緩部が収縮します。分節運動は腸内容の混和に役立ちます。

ロ.振子運動

縦走筋の働きにより、腸管の縦方向に伸縮運動が起こります。内容物の混和に役立ちます。

ハ.蠕動運動

主として輪走筋による運動です。この運動は口側から肛門側に向かって進みます。糜粥が胃から小腸に送り込まれますと、十二指腸に蠕動運動が生じ、この蠕動は連続的に小腸の肛門側に伝播して、糜粥を移送します。また、十二指腸では逆方向の蠕動も見られ、消化液との混和に役立っています。

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP