腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|チェインーストークス呼吸

チェインーストークス呼吸|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

チェインーストークス呼吸

2021/10/13

<呼吸>

5.呼吸運動の調節

(3)大脳による呼吸の調節

①異常呼吸

ハ.チェインーストークス呼吸

無呼吸から深い呼吸、深い呼吸から無呼吸への変動が繰り返される呼吸型で脳疾患、尿毒症、各種中毒や病気の末期に見られます。老人では健康でも睡眠中に現れることもあり、成人でも高山での睡眠中に生じます。

これは

〇呼吸中枢の機能低下のために呼吸が浅くなります。

〇その結果、血中のO₂(酸素)分圧が低下し、末梢性化学受容器を会して呼吸中枢を興奮させ呼吸が亢進します。

〇そのため血中のCO₂(二酸化炭素)分圧が低下して、再び呼吸中枢の興奮性が下がり無呼吸となります。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP