腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|呼吸による体液の酸塩基平衡

呼吸による体液の酸塩基平衡|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

呼吸による体液の酸塩基平衡

2021/10/03

<呼吸>

4.ガス交換とガスの運搬

(3)血液のガスの運搬

③呼吸による体液の酸塩基平衡

体内でCO₂(二酸化炭素)は血液中に溶け、水と反応してH⁺(水素イオン)を遊離します。従って呼吸は、血中のH⁺を体外に排出して体内の酸塩基平衡を保つのにも重要です。換気不足で体内にCO₂が蓄積してきますと、血液中のH⁺も増加し、体液が酸性側に傾きます。

注:酸塩基平衡障害

血中のPHが正常より低い場合をアシドーシス、高い場合をアルカローシスと言い、共に病的状態です。呼吸あるいは代謝の異常などによって起こります。呼吸性アシドーシスは、呼吸器疾患などで呼吸が障害されCO₂が体内に蓄積した場合に起こり、呼吸性アルカローシスは過換気によりCO₂が過度に排出された場合に起こります。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP