腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|咽頭相(第2相)

咽頭相(第2相)|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

咽頭相(第2相)

2021/10/29

<消化と吸収>

2.口腔内の消化

(2)嚥下

②咽頭相(第2相)

食塊が咽頭に触れることによって起こる反射運動です。咽頭は、鼻腔、気管、口腔、食道の4つとつながっています。軟口蓋の拳上により鼻腔への出口が、咽頭蓋の閉鎖により気管への出口が、舌根を押し上げることにより口腔への出口が塞がれ、咽頭内圧が上昇し食道の入口が開き、食塊は食道へ送られます。この間1~2秒、呼吸は抑えられます。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP