腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|足部

足部|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

足部

2021/08/21

<運動器系・下肢>

3.下肢の局所解剖

(5)足部

足背の皮膚は薄く皮下脂肪も少ないので、足根骨が触れやすくなっています。足の内側縁では内果の下端から約4cm前方に舟状骨粗面の膨らみを触れます。これが内側に出過ぎていますと靴が当たって足痛を引き起こします。足を外反しますと舟状骨と内果の中間に距骨等が触れます。足の外側縁では第5中足骨粗面が明確に皮下に触れます。

足底の皮膚は手掌と同じく無毛で脂腺がありません。肥厚した角質層と皮下脂肪を持ち、表皮にメラノサイトがほとんど存在しないため、有色人種でも皮膚の色が薄いです。足底内側中央には、足の骨格が構築した足弓を反映して「土踏まず」が見られます。

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP