腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|赤血球沈降速度(または血沈、赤沈)

赤血球沈降速度(または血沈、赤沈)|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

赤血球沈降速度(または血沈、赤沈)

2021/06/24

<血液>

1.血液の組成と働き

(1)赤血球

③赤血球沈降速度(または血沈、赤沈)

血液凝固阻止剤を加えた血液をガラス管内に放置しますと、赤血球が次第に沈降します。血沈は通常、1時間で赤血球が沈降した長さで表します。血沈は、赤血球と血漿の比重の差によって起こる現象で、赤血球の凝集度、血漿の粘性、血球数などより左右されます。血沈は、正常成人男子では10mm以下、成人女子では15mm以下です。血沈は、種々の化膿性疾患、悪性腫瘍、重症の貧血などで高まり、赤血球増加症、ある種の肝疾患などで低くなります。

注:赤血球沈降速度の測定

ウェスタ―グレン管というガラス管(長さ30cm、内径約2.5mm)が用いられます。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP