腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|細胞分裂とDNA

細胞分裂とDNA|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

細胞分裂とDNA

2021/05/27

<生理学の基礎>

2.細胞の構造と働き

(1)細胞学の構造と機能

②細胞分裂とDNA

体細胞分裂の際、核内の全DNAは正確にコピーされて全く同じDNAが合成され、新しい細胞に受け継がれます。

注:減数分裂

体細胞分裂とは異なり、生殖細胞が分裂し、精子や卵子ができる際には染色体数が半減する特徴があります(減数分裂)。減数分裂により生じた精子や卵子の細胞では、22本の常染色体1組と性染色体1本の合計23本の染色体を持ちます。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP