腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|多因子遺伝性の異常

多因子遺伝性の異常|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

多因子遺伝性の異常

2021/05/15

<先天性異常>

2.遺伝性疾患

(2)多因子遺伝性の異常

多くの形質は単一遺伝子によるよりも、多数の遺伝子の組み合わせによると考えられています。従って遺伝性の病気も、多遺伝性のものの方が数倍以上頻度が高いです。

多遺伝子遺伝による病的状態の主なものとしましては、口唇・口蓋裂、先天性股関節脱臼、本能性高血圧症、若年性糖尿病などがあげられます。この種の異常は明らかに高い家族内集積率を示します。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP