腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|異常な管通路の形成

異常な管通路の形成|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

異常な管通路の形成

2021/05/13

<先天性異常>

1.先天性異常総論

(2)奇形

④奇形の種類

h.異常な管通路の形成

食道気管瘻:気管分岐部の高さで、食道と気管との間が通じているもので、飲み込んだものが気管支に入り、吸い込まれて、しばしば肺炎を引き起こします。

i.心臓・大血管の奇形

奇形全体の中で、最も多いものです。極めて多種類の奇形があり、心臓外科の対象になっています。

g.半陰陽

真の半陰陽とは、卵巣と睾丸を併せ持っているものをいいますが、これは稀であり、多くは、仮性半陰陽で、卵巣か睾丸のどちらかを持ち、しかも外性器は、持っている性腺と反対の性徴を示すものです。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP