腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|棘上筋

棘上筋|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

棘上筋

2021/04/26

<運動器系・上肢>

1.上肢の筋

(1)上肢帯の筋

②棘上筋

肩甲骨後面の棘上窩から起こり、肩関節の上方を腱となつて大結節に停止します。腱は肩関節包に癒合して関節を補強します。この腱は肩峰の直下を通り、三角筋の深層に接します。肩関節の外転によります棘上筋腱の摩擦を軽減するため、棘上筋腱と肩峰の間には肩峰下包、三角筋との間には三角筋下包という大きな滑液包があります。一般に肩峰下包と三角筋下包は連続する滑液包です。

注:棘上筋の滑液包には、加齢とともに変性が起こり、石灰化や断裂などが生じることもあります。この場合に、肩関節の外転によって肩に疼痛が生じます(五十肩)。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP