腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|Ⅲ型アレルギー(細胞障害型)

Ⅲ型アレルギー(細胞障害型)|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

Ⅲ型アレルギー(細胞障害型)

2021/04/04

<免疫異常・アレルギー>

2.アレルギー

(3)Ⅲ型アレルギー(細胞障害型)

IgG抗体が抗原と結合して免疫複合体が形成されます。過剰に形成された免疫複合体は組織に沈着して補体を活性化させ、炎症性の破壊を引き起こします。

溶血連鎖球菌の感染に続いて発生します急性糸球体腎炎、全身性エリテマトーデス(SLE)、血清病、リウマチ性関節炎などが代表的な疾患です。全身性エリテマトーデスでは、抗核抗臓の糸球体基底膜と親和性がありますので、糸球体に沈着が発生します。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP