腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|下顎骨

下顎骨|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

下顎骨

2021/02/11

<運動器系・全身の骨格>

5.頭蓋骨

(3)顔面頭蓋を作る骨

④下顎骨

下顎骨は馬蹄形の骨で、歯の並ぶ下顎体と、後上方に伸びます下顎枝よりなります。

下顎体の上縁は歯が並ぶ歯槽部です。また、下顎体の前端はオトガイと呼ばれ、体表上の目印になります。オトガイ正中部の高まりをオトガイ隆起と言います。オトガイの両脇にはオトガイ孔が開きます。オトガイが隆起するのは人の特徴とされます。

下顎枝の上端は、後方の関節突起と前方の筋突起の2つに分かれます。関節突起は、下顎頭として先端が丸くなり側頭骨の下顎窩にはまつて顎関節を形成します。筋突起は、咀嚼筋の付着部になります。下顎枝の内面には下顎孔が開き、この孔から下顎体の中にかけて下顎管が続いてオトガイ孔に出ます。下顎体から下顎枝への移行部の下端は突出して、下顎角と言い、体表からよく触れます。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP