腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|特異性炎①

特異性炎①|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

特異性炎①

2021/02/06

<炎症>

2.炎症の分類

(4)特異性炎

一種の肉芽腫性炎で、炎症の性格が増殖性機能で貫かれているものを言います。これは、炎症を起こす微生物の種類とそれに対する免疫反応を含めた生体反応によるものでありますが、多くの場合、長い慢性経過を辿り、特異的な組織像を示す肉芽腫を形成します。このような肉芽腫を作るものには、①結核、②梅毒、③ハンセン病(らい:やまいだれに頼ると書きます)、④野兎病・腸チフス・サルコイドーシス、などが含まれます。

詳細につきましては、次回から掲載します。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP