腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|化膿性炎(蜂巣炎=蜂窩織炎)

化膿性炎(蜂巣炎=蜂窩織炎)|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

化膿性炎(蜂巣炎=蜂窩織炎)

2021/02/01

<炎症>

2.炎症の分類

(3)化膿性炎

②蜂巣炎(蜂窩織炎)

蜂巣炎(蜂窩織炎)は、組織内に多数の好中球が散在して浸潤し、細胞間物質を広範に融解しながら進行する化膿性炎の一種で、連鎖球菌やブドウ球菌の毒素の中に含まれるヒアルロニダーゼのような基質分解酵素の働きと関連があります。切開しても膿は出てきません。急性虫垂炎でよく見られ、虫垂は腫れあがって示指ぐらいの大きさになり、好中球がびまん性に虫垂の壁へ浸潤しています。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP