腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|顔面頭蓋(眼窩)

顔面頭蓋(眼窩)|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

顔面頭蓋(眼窩)

2021/01/29

<運動器系・全身の骨格>

5.頭蓋骨

(1)頭蓋骨の成り立ち

②顔面頭蓋

イ.眼窩

眼窩は、眼球とその付属器を入れる窪みで、四角錐を横にした形を取ります。四角錐の底面に相当するのは四角い眼窩口で、大きく顔面に開きます。眼窩内部では上壁、下壁、内側壁、外側壁の4つの壁が区別されます。眼窩の奥に行くほど4つの壁が接近し合って漏斗の先のように狭くなります。4つの壁の構成に関わる骨は、前頭骨、蝶形骨、上顎骨、篩骨、頬骨、涙骨、口蓋骨の7種です。

眼窩の後端には、視神経管のほか上眼窩裂と下眼窩裂が「くの字」の裂隙を作っています。上眼窩裂は蝶形骨の小翼と大翼との間にある裂隙で、頭蓋腔と交通して、動眼神経・滑車神経・眼神経・外転神経を通します。下眼窩裂は蝶形骨の大翼と上顎骨の間の裂隙で、外頭蓋底に開きます。

眼窩口の上縁には、前頭切痕と眼窩上孔(眼窩上切痕)があり、額(ひたい)のかんかくを伝える眼神経(三叉神経の第1枝)の枝が通ります。

眼窩口の内側下面には、涙骨と上顎骨の間に鼻涙管が開いて鼻腔に通じます。眼窩口の下縁より少し下方には眼窩下孔が開き、顔面の皮膚感覚を伝える上顎神経(三叉神経の第2枝)の枝が通ります。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら

PAGE TOP