腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|筋系(筋の作用と運動:屈曲と伸展)

筋系(筋の作用と運動:屈曲と伸展)|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

筋系(筋の作用と運動:屈曲と伸展)

2020/11/06

<筋系>

5.筋の作用と運動

(1)屈曲と伸展

関節を伸ばした状態から曲げるのが屈曲、逆向きの運動が伸展です。ただし、肩関節では上肢を前方に挙げる運動を屈曲、逆方向の運動を伸展といいます。手首の橈骨手根関節では手掌側への屈曲を掌屈、手背側への屈曲を背屈といいます。足首の距腿関節では爪先立ちをするような運動を底屈、逆に爪先を上げるような運動を背屈といいます。

脊柱の屈曲・伸展:脊柱では多数の関節運動の総和として前屈、後屈、側屈などの運動が行われ、元へ戻す運動が伸展となります。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP