腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|新型コロナウイルスで「接触確認アプリ」とは何ですか。どのように役立つのでしょうか。

新型コロナウイルスで「接触確認アプリ」とは何ですか。どのように役立つのでしょうか。|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

  • トップページ
  • >
  • 新型コロナウイルスで「接触確認アプリ」とは何ですか。どのように役立つのでしょうか。

新型コロナウイルスで「接触確認アプリ」とは何ですか。どのように役立つのでしょうか。

2020/10/24

6月19日にリリースしました、新型コロナウイルス接触確認アプリ(略称CОCОA)は、次のとおり、新型コロナウイルス対策に非常に有効な手段の一つですので、是非皆さんのスマートフォンへのダウンロードをお願いいたします。

1.感染拡大の防止に有効です

感染リスクの高い人を特定し、積極的に検査を行い、陽性者を速やかに発見するクラスター対策は、社会経済活動と両立する形で感染の拡大を防止する、極めて効果的な手段です。

そのクラスター対策に有効な手段の一つが、このアプリです。このアプリを利用いただきますと、ご自身が陽性者と接触した可能性を、いち早く察知することが可能となり、検査の受診などにつながるサポートを早く受けることができます。

多くの方に利用していたたくことで、より効果的ななクラスター対策、感染拡大の防止につながることが期待されます。

2.スムーズに検査につなげることができます

新型コロナウイルスの感染者と近距離、あるいは長時間接触した方は、感染リスクが高くなります。一方で、感染者からた人に感染するリスクは、熱や咳などの症状が出る1日から2日前が高くなっているということが分かってきました。

従って、自分を守り、他人を守るには、陽性者と接触した可能性がある方が、スムーズに検査の受診を受けられることが重要です。このアプリを使いますと、感染者と「過去14日間に」、「概ね1m以内で」、「15分以上の近接した状態」の可能性があった方のスマートフォンに通知が送られますので、自身が濃厚接触者になった可能性があることを、これまでよりも早く察知できます。

アプリの通知画面で、各都道府県の帰国者、接触者が以来の連絡先(帰国者・接触者相談センターの連絡先を表示する都道府県もあります)などが案内され、スムーズに検査につながることができます。通知を受けた方が検査を受ける場合は行政検査となるため、検査費用の自己負担はありません。

3.個人情報を利用・収集することはありません

接触確認アプリは、プライバシーに最大限配慮したアプリです。「個人情報を把握される」「濃厚接触者になったことが不特定多数に知られる」などと言ったことは、このアプリでは一切ありません。そのために、次のような仕組みとしております。

・氏名、電話番号、メールアドレスなどの個人の特定につながる情報の入力は不要です。

・他のスマートフォンとの近接した状態の情報は、追跡ができないようランダムな符号を生成して、ご本人のスマートフォンの中にのみ記録されます。

・一切の情報は、14日が経過後に、自動的に消滅されます。

・行政機関や第三者が接触の記録や個人の情報を利用し、収集することはありません。

これから、社会活動、経済活動を段階的に本格化させ、新しい日常を作り上げていくこと中で、このアプリの果たす役割は大きいです。

利用者が増えれば増えるほど、効果が高まり、皆で安全を作り上げるシステムですので、是非ご協力をお願いします。

ご自身のお身体のためです。

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP