腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|精神状態(感情)

精神状態(感情)|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

精神状態(感情)

2020/10/24

<精神状態>

3.感情

感情は、外的な刺激に対する精神的反応のことで、喜び、怒り、悲しみ、愉快、憂鬱などを言います。感情の変化には、不安状態、抑うつ状態、躁状態、多幸状態などがあります。

(1)不安状態

じっとしていられないような強い苦しみの感情です。胸内苦悶、動悸、呼吸促進、冷汗、頻尿、不眠など、様々な自律神経症状を伴うことが多いです。不安神経症などに見られ、診察中、患者は緊張し、落ち着きがありません。

(2)抑うつ状態

気分は沈みがちで、絶望感や自責感などが現れる状態です。仕事に対する関心や意欲もなく、些細なことを心配します。

(3)躁状態

気分が高揚し、外界の状況を無視して感情を表し、また行動に移します。多弁で、話題が次から次へと飛躍したりします。

(4)多幸状態

異常なあるいは誇張された爽快気分をいいます。躁状態とは異なり、行動の促進を伴うことはありません。進行麻痺、老人性認知症、多発性軟化症などの脳の器質的疾患で見られます。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP