腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|食品を介して新型コロナウイルス感染症に感染することはありますか

食品を介して新型コロナウイルス感染症に感染することはありますか|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

  • トップページ
  • >
  • 食品を介して新型コロナウイルス感染症に感染することはありますか

食品を介して新型コロナウイルス感染症に感染することはありますか

2020/10/13

新型コロナウイルス感染症の主要な感染経路は、飛沫感染と接触感染であると考えられています。2020年5月1日現在、食品(生で喫食する野菜・果実や鮮魚介類を含む)を介して新型コロナウイルス感染症に感染したとされる事例は報告されていません。

なお、食品の食事の配膳等を行う場合には、不特定多数の人との接する可能性があるため、接触感染に注意する必要があります。食器についても同様で、清潔な取り扱いを含め十分お気を付けください。

コロナウイルスは熱(70℃以上で一定期間)及びアルコール(60℃以上、市販の手指消毒用アルコールはこれに当たります)に弱いことが分かっています。製造、流通、調理、販売、配膳等の各段階で、食品取扱者の体調管理や小まめな手洗い、手指消毒用アルコール等による手指の消毒、咳エチケットなど、通常の食中毒予防のために行っている一般的な衛生管理が実施されていれば心配する必要はありません。WHOからの一般的な注意として「生あるいは加熱不十分な動物の肉・肉製品の消費を避けること、それらの取り扱い、調理の際には注意すること」とされています。

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP