腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|医療面接(病歴聴取)PОS・経過記録

医療面接(病歴聴取)PОS・経過記録|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

医療面接(病歴聴取)PОS・経過記録

2020/09/04

④経過記録

初診時に立てた計画に沿って診療を開始した後、日々の経過について記録します。

経過記録は、通常叙述的に記録します。叙述的記録では、お客さまの愁訴、身体診察所見、、検査所見を記載し、かつそれらに対する考察と以降の計画を記載します。これらはPОAPと呼ばれます。

イ.S:subjective data(お客さまの訴え)

お客さまが訴える愁訴を記載します。なるべくお客さまの言葉で書きます。

ロ.O:objective  data(身体所見、検査所見)

身体診察並びに検査で得られた客観的な情報を記載します。

ハ.asssessment(評価、考察)

それぞれの問題点に対して、得られた情報について、十分に分析をして考察します。

現時点で何が起こっているのか、何故そうしたことが起きたのか、病態を解析して仮説を立てます。

二.P:plan(計画)

assessmentで立てた仮説が正しいことを立証するための計画を立案し、記載します。

それに基づいて以降の診療が進められます。

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP