腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|神経系の診察(診察と意義)

神経系の診察(診察と意義)|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

神経系の診察(診察と意義)

2020/09/23

<神経系の診察>

神経系の診察では、主に感覚、運動、反射などの診察を行います。

(1)診察と意義

神経系の診察では、感覚、運動、反射などについて診察し、神経・筋肉系の異常の有無を判定します。

①感覚検査

感覚は、表在性感覚、深部感覚、複合感覚に大別されます。表在性感覚は、痛覚・温度覚・触覚を、深部感覚は、位置覚・振動覚・深部痛覚を、複合感覚は、立体覚・2点識別覚・局所覚などを指します。感覚の障害は、運動障害と並んで神経疾患の重要な症状です。感覚検査は、神経疾患を診断するとともに、病変の局在を決定する上でも有意義です。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP