腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|聴診(聴診音の種類)心音

聴診(聴診音の種類)心音|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

聴診(聴診音の種類)心音

2020/09/20

<聴診>

(3)聴診音

②心音

心音は、心臓を4つの部屋に区切っている弁が開閉したり、心臓が収縮したりする時などに発生する音で、主にI音とⅡ音が聴こえます。Ⅰ音は心室収縮の開始(僧帽弁閉鎖)に、Ⅱ音は拡張期の始まり(大動脈弁閉鎖)に一致して聴こえます。そこで心音の聴診では、まずこの2つの音を聴き分け、その音に異常があったり、他の音や雑音が聴こえないかを確認します。聴診するのは、主として音が発生する部位に近いところで聴くようにします。

心音の異常は、1音やⅡ音が減弱していたり、1音、Ⅱ音以外のⅢ音やⅣ音が聴こえたりことで判断します。さらに、これらの心音の合間にザーといった雑音の聴かれることもあります。これらの異常は、先天性心奇形、弁膜症、不整脈などの時に聴収され、特徴的な心音及び雑音から心疾患を診断することができます。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP