腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|こんな時は急いで病院へ

こんな時は急いで病院へ|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

こんな時は急いで病院へ

2020/06/07

吐き気や嘔吐があり、ぐったりして元気がなく、また、意識や呼吸の状態の悪い時には、救急車で病院へ連れて行く必要があります。

〇急いで病院へ行くとき

①ぐったりして元気がなく、意識がはっきりしていない時

②けいれんを起こしている時

③呼吸が弱く、止まりかかっている時

④吐かせてはいけないもの(強い酸性・アルカリ性、ガソリン、灯油など揮発性物質)を飲んだ時

〇病院へ行くときには

救急車が来るまでに、下記のことを心掛けてください。

①何を飲んだのかを知らせること

毒物により、それぞれ治療の方法が異なりますので、何をどのくらい飲んだのか知らせる必要があります。

②飲んだものが入っていた容器があれば必ず持参してください。

③吐物もできれば持参してください。

④病院で処方された薬を決められた量以上に飲んだ時や、他人の薬を誤って飲んだ時には、薬を処方した病院の電話番号など連絡先を調べておく必要があります。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP