腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|かかりつけ医(家庭医)に不信を持った時

かかりつけ医(家庭医)に不信を持った時|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

かかりつけ医(家庭医)に不信を持った時

2020/06/02

かかりつけ医(家庭医)として信頼している医師に診察してもらっていても、病気の経過が長く、なかなかよくならない場合は、患者さんとしては不安になり焦ってくるものです。

そんな時、かかりつけ医(家庭医)にだまって他の医師に診てもらったり、他の病院へ転医したりする人がいますが、これはあまり感心できません。

近くの家庭医に二度と行けなくなりますし、それまでの経過が、次の医師に伝えられないので、また検査のやり直しをされたりします。

従って、こんな場合は、「私達は先生を信頼しているのですが、親戚の者は一度大きな病院で診てもらったらどうかと言っているのですが‥」と申し出てみてはいかがでしょう。

良心的な家庭医なら、いやな顔をせずに紹介状を書いてくれるはずです。

その結果、現在の治療で良いということになれば、またあんしんしてかかりつけの家庭医に通院できますし、治療を少し変更ほうが良いなら、そのことがかかりつけ医の所に知らされます。

勿論、精密検査をした方が良いということになれば、紹介先の病院に一時行くことになります。

この場合でも、治療方針があったり、ある程度落ち付いた時点で、また元のかかりつけ医の所に戻ることもできます。

このように、一人のかかりつけの家庭医を持つことが、健康を維持していく上で非常に大切なのです。

以前も述べましたが、かかりつけ家庭医と患者は、信頼関係により成り立つています。

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP