腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|症状の出やすい病気(その1)

症状の出やすい病気(その1)|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

症状の出やすい病気(その1)

2020/06/05

病気には、罹るとすぐ症状の出やすい病気と、長い間、症状の出ない病気とがあります。

症状の出やすい病気としては、感染症と循環障害とが代表的なものです。

感染症は病原菌が体内に入り、人間の持つ免疫機構と戦いながら、発熱などの症状を引き起こします。

さらに病原菌がたどり着いた臓器によって、特有の症状を引き起こします。

気管支炎であれば咳や痰がでますし、膀胱炎であれば排尿時の痛みや排尿の回数が多くなります。

一方、循環障害は、血管の中を流れる血液の量が少なくなったり、途絶えたりすることです。

他に血管が破れ血管の外に血液が漏れ出ることもあります。

心臓は、耐えず働いていて血液を全身に送るポンプの役割をしていますが、その大切な部分は筋肉でできています。

心臓の筋肉に血液を送っているいるのが冠状動脈です。

冠状動脈内の血液が乏しくなって、心臓の筋肉が「助けて」と呼んでいる状態が狭心症で、さらに完全に流れが止まって、筋肉が死んでしまった状態が心筋梗塞です。

共に胸の痛みを感じます。

痛む時間は、狭心症が5分以内、心筋梗塞は30分以上のことが多いようです。

お年寄りの場合は、痛みを感じない心筋梗塞がありますが、しかし、心筋梗塞は、症状の出る代表的な病気です。

脳の血管障害は、脳卒中と言う名で知られています。

脳の血管が破れれば脳出血、血管が詰まれば脳梗塞で、それにくも膜下出血の3つを合わせて脳卒中と言われます。

障害を起こした部位によつて、様々な症状が現れます。

代表的なものが手足の片側がマヒして力が入らなくなったりすることです。

 

この続きは、次回掲載します。

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP