腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|医者にかかる時の心得

医者にかかる時の心得|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

医者にかかる時の心得

2020/05/27

何らかの症状が出て病気ではないかと思った場合、あなたはどんな行動を取りますか。

人によって色々な行動パターンがあるようです。

そのケースを下記に記述してみます。

①症状がでたら、すぐに医師にかかる人

②2~3日様子を見て、よくならなければ医師にかかる人

③先ずは、漢方薬や置き薬を服用して様子見る人

④民間療法に頼る人

⑤自分は健康だと過信し、決して医師にかかろうとしない人

上記のように色々な人がいますが、不安が強いか、何事もきっちりしておきたい人は①の行動をとるようです。

多くの人達は②③の行動をとるようですが、いっぱんてきは、このやり方が理想的だと言えます。

しかし、急性心筋梗塞やその他の緊急疾患の場合は、一刻を争う病気でありますので、2~3日様子を見る必要はありません。

幸いに、これらの救急疾患の場合は、症状が酷いことが多いので、本人もただ事ではないと感じて、救急車を呼ぶか、直ぐに医師を訪れることが多いようです。

これらのどのパターンにも一長一短があり、病気によって望ましい場合と、望ましくない場合があります。

家庭医ならば、かかりつけの人の行動パターンを良く把握していますので、必要に応じて医師への罹り方を指導してくれます。

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP