腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|投薬を最小限にしてくれるか

投薬を最小限にしてくれるか|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

投薬を最小限にしてくれるか

2020/05/15

例えば、軽い高血圧症だけなのに5種類以上の薬を処方する医師は、少し敬遠した方が良いでしょう。

最小限の薬で処方するのが原則なのです。

通常のかかりつけ医は、手術ができませんので、収入源となりますと、通常は、初診か再診・薬・注射・点滴・レントゲンの5つに限定されます。

そこで投薬ということになりますが、先ずはお客さま(患者)さんのお身体を第一に考えて処方しているかということです。

薬には、必ず副作用があります。そのことを念頭に入れて主治医と向き合うことです。

血圧の場合、通常は1種類か2種類、朝のみか、朝と夕の2回が普通です。

私院長の主治医は、お客さまのお身体第一に考えて処方していただいています。

ですから、中性脂肪が高い場合は、薬を1日1粒服用しますが、正常に戻れば運動を勧められ、薬は「もういいでしょう」と処方されなくなります。

これが正規のかかりつけ医だと思考します。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP