腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|かかりつけ医の役割り

かかりつけ医の役割り|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

かかりつけ医の役割り

2020/05/09

ここで、かかりつけ医とはどんな医師なのかを考えてみましょう。

理想的なかかりつけ医とは、下記に記述する8項目を満たす医師のことです。

 

①日常のありふれた病気(風邪、高血圧症、糖尿病、胃潰瘍、喘息など)なら、何でも診る。

②身体の病気だけでなく、近年増えている不定愁訴(軽いうつ病、神経症、心身症などの心の病気も)診る。

③必要に応じて、速やかに専門医に紹介する(患者に同意を得て気軽に紹介状を書いてくれる)。

④病気になった人だけを診るのではなく、かかりつけの人の健康維持を援助するという考えを持っている。

従って

・専門医の治療でよくなった人を、また引き続き診る。

・タバコ、酒などに関する予防的なことでもアドバイスしてくれる。

・定期検診にも応じる。

⑤どんなことにも、気軽に相談に乗る。

➅24時間いつでも対応する。(診療時間があるのでその範囲内)

⑦寝たきり老人などは在宅でケアする。(現在は訪問介護の医師が多くなった)

➇子供を含めた家庭全体の健康管理を行う。

以上のことができる医師は、かかりつけ医の中でも特に「家庭医」と呼ばれています。

このような役割を意識して診療している医師が近くにいれば、是非その人をかかりつけ医とすることをお勧めします。

 

当院の家庭でも20数年来世話になっています。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP