腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|病気と向き合い、第2の人生へ

病気と向き合い、第2の人生へ|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

病気と向き合い、第2の人生へ

2020/04/02

そして、さあいよいよ我が第2の人生のはじまり、はじまりです。

その病気をした私が、少しでも困っている人々の一助になればとの思いから、不安よりも、期待の方が先に立ち、全く畑違いの職を選択し、資格を得るまで1,060時間の座学研修と実地研修を併せて3年半と長きにわたりました。
当時、宮城県から福島県まで毎月第1と第3の土・日に2回通い、家庭を犠牲にして行動をとったことは並大抵のことではありませんでした。
その証として59歳にしてようやく資格を取得し、カイロプラクターになりました。

つまり、上記のような経験をした私ですから、病気のことも、火事場の馬鹿力ではありませんが、人間やる気になれば年を取ってからでも遅くはないことも含め、人それぞれ考え方も違うかも知れませんが、お客さまに寄り添える気持ちは人一倍あるつもりです。
それと、38年間金融機関で学んだことの一つに、人を通しての会話術も大いに役立ちました。

それに関して、開業後の当院の治療理念としては、前述しましたが、習得した技術により目先の痛みをただとるだけでなく、お客さまのクセ、職業的な問題、抱えているお悩み(ストレス状況も含む)、運動の大切さ、施術後におけるお客さまお一人お一人のストレッチ指導、栄養学などを長期的にサポートし、お客さまがこれからの人生をエンジョイして欲しいと考えております。
そのため、治療時間と治療内容には、私の熱い思いと心が通っています。

つまり、巳年でB型の私が、しつこく、厳しく管理して参りますので、それでもついてこれる方は、是非一度、ご相談なり、ご来院ください。
心からお待ちしております。

............
因みに、私自身が安心して私自身の身体を支えていただいている西洋医学の先生はお二人おります。
※病気当時私が苦しみ抜いた当時の20年来の内科医の先生と30年来の歯科医の先生です。
それ以外の治療家は決めかねています。
一度はお会いしないと分かりませんが、「人・物・金」とよく言いますが、私も現在そうしておりますが、やはり自分にとって何事にも大切なものは、上辺ばかりの言葉の上手い人間より、「この方だ」と言える人間で、親身に相談のできる、信頼できる方以外にはおりません。
お医者さんも、歯医者さんも、我々治療家も同じです。
それだけお客さまと治療家との信頼関係が大切なのです。

【私の経験などもっと知りたい方は、最終ページ「院長挨拶」「真心(まごころ)ストーリーを、是非ご一読ください。】

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP