腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|身体的・精神的に調和していることが健康の条件

身体的・精神的に調和していることが健康の条件|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

身体的・精神的に調和していることが健康の条件

2020/03/12

「健康とは何か」について、古来色々言われています。

「健全な精神は、健全なる身体に宿る」

これは、ローマの詩人ユベナリス氏(Decimus Juvenalis.45-125)の言葉「meus sana in corpore sano」の訳であります。

これは、いわゆる身体を健康にすれば、精神も健康になるという意味に取られ、スポーツをやってさえいれば、健康になるかのように思われるようですが、この言葉は、実は「我は欲す、健康なる精神を健康なる身体に!」(健康な精神を、健康な身体に宿らしめよ)という願いの言葉であったのです。

そうだとしますと、健康な精神を売るためには、健康な身体がなければならず、健康な身体のためには、健康な精神が必要であるということになります。

つまり、身(体)と心とが、共に健康であること、即ち「身心一如」こそが、真の健康(健全)であるということになります。

また、健康の定義として「WHO(世界保健機関)憲章」には、次のように示してあります。

「健康とは、病気や虚弱でないことだけではなく、身体的・精神的及び社会的に、完全に良好な状態を言います。そして、それは、人権、宗教、政治的信念、経済的・社会的条件の差べさなく、各人の基本的権利の一つである」(第1章)

これは、従来、ともすれば病気でないことが健康であると、考え誤られがちであったのを、それだけでなく、身体的・精神的に完全に調和した状態であり、さらに、社会的にも調和した良い状態でなければならないと、はっきりさせています。

この「社会的健康」ということは、今日の複雑な社会では、特に重要なことでなければなりません。

この社会的健康ということは、注釈によりますと、社会環境に対して、身体的・精神的に調和していけること、つまり、社会に適応できないことであるということになります。

つまり、いくら頭が良く、身体が丈夫でも、社会的に、非行・暴行をするのは、「社会的適応力」がないのであって、これこそ、不健康そのものであるということになります。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP