腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「適度」は人によって違う

「適度」は人によって違う|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

「適度」は人によって違う

2020/02/24

健康度は適応力の違いによって、一人一人違うのであり、健康法と言うものは、その人に何が適しているか、またそのやり方(強さや時間など)も、人によつて違えて行かなければなりません。

それなのに、誰にも、同じものや同じやり方を勧めるのは誤りであり、ある人に効果のあったものも、他の人には無効であり、時には危険でさえあることにもなるわけです(ジョギングで死ぬ人も少なくありません)。

例えば、筋肉を動かすにしても、ある人には適度であって、筋肉の発達を促すのですが、他の人には強過ぎて、筋肉は破綻するかも知れませんし、あるいは弱すぎて無効化であることもあり得ます(ルーの原則によれば「筋肉は使い過ぎると破綻して、使わないでいると委縮し、適度に使うときのみ発達する」と言います。)

この適度ということは、同じ人でも、「適度」ということが問題になります。

つまり、適度の強さということは、初めから決まっているのではなく、やってみて次第に強くなるような場合に、初めてわかるのです。

運動の効果は、もちろん筋力をつけるだけではありません。

「人は心臓と肺で走る」という名言がありますが、これは走ることによって、心臓と肺に適当な刺激が与えられるのであり、心臓も肺も、そして体内の血液循環も良くなり、全身的に丈夫になり、健康になることを教えたものです。

ですが、中年者は、適応力が衰えていますから、若い人の適度をそのまま鵜呑みにしてはなりません。

多少、心臓がドキドキし、息が弾むくらいで止めておくことが肝心です。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP