腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|よく寝る人はよく働く③

よく寝る人はよく働く③|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

よく寝る人はよく働く③

2020/01/05

朝早く目が覚めるのは年寄りの印と言われますが、これは齢を重ねるにつれて睡眠時間が短くなるからです。

60歳前後では7時間、70歳前後では6時間、80歳になりますと5時間ぐらいで良いとされています。

こんなことから、老人はなるべく睡眠時間を少なくすると長生きするかのように考えている人もいるようですが、これは大きな誤りです。

睡眠を十分に取ることは、長生きの欠くことのできない条件です。

夜更かしの朝寝坊は若い人に良くないですが、年寄りにはことによくありません。

長寿者120人について、どんな時間に寝るかを調べた資料を見てみますと、

①午後8時に寝る人‥46人 

②午後9時に寝る人‥35人

③午後10時に寝る人‥29人

④午後6時に寝る人‥8人

⑤午前0時に寝る人‥2人

となっています。

このように長生きする人は、ほとんど夜8時から10時の間に寝ています。

早く寝ればいいと言っても、6時か7時ごろ床についたのでは、夜中に目が覚めたりしてよく眠れないものです。

実は、バイオリズムも大切なのです。

 

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP